第7回 松阪地区在宅栄養研究会

参加者は148名、大盛況で終了致しました。現場からの生の声がたくさん聞け、参加者全員がすごく参考になったという感想を戴きました。ありがとうございました。

【日時】 2012年3月16日(金曜日)19:00~21:00
【場所】 済生会松阪総合病院  7階 講堂 三重県松阪市朝日町1区15番地6  TEL 0598-51-2626(代表)

 

【内容】

情報提供 19 : 00 ~ 19 : 10「在宅栄養管理 最近の話題」株式会社大塚製薬工場  学術
開会の辞 19 : 10 ~ 19 : 15         ふなだ外科内科クリニック 院長 鮒田 昌貴 先生

パネルディスカッション  19:15 ~ 21:00
『褥瘡をなくそう!』

 

司会   済生会松阪総合病院 内科部長    清水 敦哉  先生
看護部課長    見並 ひとみ先生

 

【発表】
1、『褥瘡発症の現状』 特別養護老人ホーム まごころ苑     不動野幸代 先生
2、『在宅における現状:事例より』 医師会訪問看護ステーション 小泉智美 先生
3、『褥瘡と栄養管理』  済生会松阪総合病院栄養課      前田はつ美 先生
4、『褥瘡予防について』  済生会松阪総合病院 看護部係長 祖父江亜紀子 先生
5、『褥瘡発症の治療について』 皮膚科アレルギー科 清水医院  清水由晴 先生

 

次回当番世話人挨拶     松阪市民病院 内科科長    駒田文彦 先生
閉会の挨拶   代表世話人    ふなだ外科内科クリニック 鮒田昌貴 先生

臨時世話人・幹事会(世話人・幹事の先生方のみご参加ください)  21:00~21:15

第7回松阪地区在宅栄養研究会プログラム
NO.7.pdf
PDFファイル 210.4 KB
発表1資料
7-1.pdf
PDFファイル 1.3 MB
発表2資料
7-2.pdf
PDFファイル 728.3 KB
発表3資料
7-3.pdf
PDFファイル 498.2 KB
発表5資料
7-5.pdf
PDFファイル 9.2 MB